横浜を凌ぐ人気居住地に

ウーマン

魅力ある街づくり

神奈川といったら先進的な街並みと港が印象的な、みなとみらい地区や中華街がある横浜市が有名でしょう。他にも古都市、鎌倉や湘南地域など、魅力ある街を多く持つ一大観光都市でありますが実は近年、注目されているのが江ノ島などがある藤沢市です。藤沢市は湘南地域に分類され街の特徴として、森林地帯が多い相模台地や太平洋に面しているなど、自然あふれる街として知られています。この藤沢市は居住しやすい街として人気沸騰中であり、国内の市町村としては珍しく人口が増加し続けている傾向にある街です。このため藤沢市の不動産市場も活況であり賃貸物件や土地取引、一戸建て住宅などの不動産需要が増しています。藤沢市が人気居住地として選ばれている要因として、気候や交通の便、産業の活性化などがあげられるでしょう。藤沢市内にはJRや地下鉄をはじめ数多くの鉄道路線が走っており、東京都心からも近いことからベッドタウンとしても利用されています。また、近年では観光に力を入れた街づくりをしており、商業施設の充実化や人口増加にともなう工業分野の発展などが進行中です。藤沢市内の不動産事情は、鉄道路線の駅が集中整備されている周辺地帯を中心に、海沿い地域が人気になっています。人気居住地であるがゆえに不動産の価格全体は、少し高めの設定になっていますが、安価な不動産をお求めなら郊外をお勧めします。